出張、旅行、留学など一人で飛行機に乗る時に絶対持ち込みたい物ベスト5!海外出張のサラリーマンは特に注目!

こんにちは偽物クリスチャンです!

みなさんは最後にいつ飛行機に乗りましたか?海外出張の際に?留学の際に?旅行の際に?またはまだ乗ったことがない?いろんな方がいらっしゃると思います。夏の期間は飛行機代がとても高くなるので、秋や冬をねらって海外旅行の計画を立てている方なども多いのではないのでしょうか。というわけで、本日は長いフライト前に機内に持ち込みたい便利な商品ベスト5をご紹介したいと思います!

飛行機内に持ち込みたいオススメの物ベスト5!!

第5位 アイマスク

やはり飛行機内での睡眠は大切で快適な睡眠のためには光をシャットアウトするアイマスクはとても大切です。航空会社により無料でもらえるところもありますが、無料のアイマスク目を隠す部分が小さかったり、ゴムがきつくてアイマスク自体が寝心地を悪くしてくるというものも多いです。機内で快適な睡眠をとり、現地でしっかり動けるようにも環境を整えておくことは大切です。BOOCOSA 低反発アイマスク偽物クリスチャンが愛用しているものでとてもつけ心地がいいものなのでおすすめです。出張などで飛行機を多用するサラリーマンなどはぜひひとつは購入しておきましょう!

第4位 耳栓

物音が全く気にならないという人には不必要な商品ですが、やはり隣の席と近いということもあり隣の人の物音に睡眠を妨げられるということは本当に多くあります。また自分が寝ている時にすぐとなりで食事をしたり映画などを見ながらなんやかんやで笑い声を控えめにあげる外国人も多くいます。そんな時にぐっすり眠りたいという人にはオススメの一品です。
100円均一などでも耳栓は購入できますが、機内持ち込みに特化したサイレンシア・フライト・エアー安物の耳栓とは違い科学的にしっかり研究され改良された耳栓ですので一つは持っておいても損のないアイテムです。複数回飛行機に乗る予定がある人はぜひ手に入れて起きたいアイテムであること間違いなしです。

第3位 大きめのマスク

飛行機内は乾燥しています。
またハズレの席にあたってしまうと長時間においに悩まされることがあります。特定の航空会社ですが、かなりにおいのキツイものを機内に持ち込んで平気で食べる方が大量に乗られる場合などもありますのでマスクに少し自分の好きな香水フレグランスなどをかけて機内にのると大体の場合は心地よく過ごすことができるのでおすすめです。
コンビニなどで買うと高く、香水などを仕込ませるのも面倒です30枚入り程度のしっかりしたマスク事前に購入しておくことをおすすめします。

第2位 エアーピロー

空気でふくらませる枕のエアーピローは必須です
これがあるかないかで少しの間だけの睡眠でも本当に睡眠の質がかわります。一度も試したことがない方はぜひ一度試してみてください!肩こり疲れなど感じ方が本当に違うので出張先や留学先などで到着していきなりテンションが低いなどということを避けるための必須アイテムです。

エアーピローを忘れた場合、偽物クリスチャンは必ず空港で購入するほどの必須アイテムだと認識しています。空港で購入すると、そこまでいい商品でもないのに1500円〜2000円程取られるという半ボッタクリ価格に泣かされたことは数知れません。。

Purefly ネックピロー U型膨らます時に口をつけずにボタン式で膨らます事ができるので複数回の利用に最適です。また空気を抜けばカバンにさっとしまえ、膨らますとクビのフィット感も最高です。しかも値段が2000円程というとてもリーズナブルな価格!空港で買うはめになる前に事前に購入しておくことを強くおすすめします!これからのために一つは必ず持っておきましょう!!

第1位 上着(パーカー)

↑ゆったりしたものがオススメ!)

堂々の第1位は上着(パーカーなど)です!
冬の場合は問題ないかもしれませんが、夏だと平気でTシャツ1枚で飛行機に乗り込んでいるツワモノを見かけます。乗り慣れている方は当然ご用意していると思いますが、ビギナーズミステイクで上着を忘れてしまうと大変な事になります。飛行機内は基本的に信じられないほど冷房がきいているのです。。アメリカの大学の教室もすごい冷房がきいていますが、飛行機に比べると全然マシです。
偽物クリスチャンがアメリカへ戻る便で一度ジャケットを忘れ、Tシャツ一枚で乗るという圧倒的ミスをしてしまったことがあるのですが、完全に地獄でした。航空会社にもよると思うのですが、基本的にブランケットは一人一枚までしか貸してくれないので寒くて機内で全く寝れませんでした。12時間程の冷房地獄の後は当然のごとく風邪を引き最悪だったことを覚えています。皆さんも飛行機に乗る前には必ず上着を持って飛行機に乗ってください!
パーカーなどはゆったりしたフードがあるのでフードをかぶってしまえば自分の世界に入ることができるので特におすすめです。女性の方でも男性用のパーカーや、男性の場合は普段より大きめのパーカーをご用意することをおすすめします!

まとめ

やはり飛行機は狭い空間なので少しでもストレスをなくして乗りたいと思うのは誰もが一緒だと思います。ビジネスクラスは本当に楽ですが、会社の経費で落とせるような時以外はなかなか乗れない金額です。ビジネスクラスほど快適ではないですが、エコノミークラスでも便利グッズをそろえればそこそこ快適に乗ることは可能ですのでぜひご紹介したアイテムを一度使ってみてください(*^_^*)

足の臭いは石鹸でとれます!
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする