アメリカ旅行や留学で携帯を一番安く使う方法!節約したければ日本の携帯は使うな!

こんにちは偽物クリスチャンです!

アメリカ旅行やアメリカへの短期や長期留学に行く時に必ず悩みとなる携帯電話の問題について本日は書いていきたいと思います!日本の携帯を持っていってもアメリカで使うととても高い!でもアメリカ滞在中に連絡手段がなければ困る。。
ご安心下さい、そんな人に向けてアメリカで安く携帯電話を使う、もしくは通信手段を確保する方法を書いていければと思います(*^_^*)

結論から申し上げますと、

1.ソフトバンクのアメリカ放題を使う!

2.現地のローカルSIM、もしくはモバイルWifiルーターを使う

のが一番節約できます!

アメリカで携帯電話を安く使う方法

日本の携帯電話をそのまま使うととにかく高い

日本の携帯電話をそのまま海外で使おうとすると簡単な手続きで、日本の携帯をそのまま今使っている日本の携帯を使うことができます。しかし、単純に日本の携帯をアメリカでそのまま使おうとすると非常に高いです。本当に短い滞在で2-3日間だけ滞在するなら日本の携帯を使っても問題ないかもしれませんが(それでもとても高いです)、1週間程度アメリカに滞在する予定なら絶対に日本の携帯会社が提供する海外プランを使うことをオススメしません。

ソフトバンクのアメリカ放題がとにかくお得!

ソフトバンクのスマ放題に加入している人であればなんと月額980円で、現在日本で携帯電話を使っているかのような感覚でアメリカで携帯電話を使えます
回線はSprintというアメリカにあるソフトバンクの子会社回線を使うことになるのですが、決して回線も悪くありません
しかも現在ならなんとキャンペーン中で月額980円が無料
こちらのキャンペーンがいつ終わるのかは定かではありませんが、ソフトバンクをお使いの方は絶対にこちらのアメリカ放題を使用することをオススメします。

さらなる詳しい情報は下記ウェブサイトをご参照ください(´ε` )

https://www.softbank.jp/mobile/service/global/overseas/america-hodai/

ソフトバンク以外の携帯を使用している人は現地の携帯を使え!

ソフトバンク以外の携帯電話を使用している人でアメリカに長期滞在を考えている人は、今使っている携帯、もしくは現地の携帯を使って現地のSIMカードを使用するという方法があります。日本で現在使っている携帯が2016年の夏以降に発売された機種であれば、携帯会社に頼めばSIMロック解除という方法で海外でも使用できるようしてもらえます。

SIMロック解除をしてもらえば、アメリカのプリペイドSIMを購入するだけで日本の携帯電話を使用することができます。プリペイドSIMはアメリカのスーパーなどでどこでも購入することができます。そちらのSIMカードを購入することによりアメリカで電話もインターネットもいま使用している自分の携帯電話で使用することができます。

値段の参考としては、T-mobileとう携帯会社のプリペイドSIMカードプランで約$75(8000円程度)で一ヶ月アメリカ国内電話はかけ放題、また4G のインターネットは使い放題です。(参考ウェブサイト:https://prepaid-phones.t-mobile.com/simply-prepaid

SIMロックがかかっている携帯電話を使っている場合は現地で機種を購入する方法がお得

もしあなたの使用している携帯が2016年以前に発売されていた機種である場合は、現在日本で使用している携帯に海外のSIMカードを入れることは難しいと思いますので海外で携帯を買ってしまう、もしくはモバイルWifiのルーターを買ってしまうという方法をオススメします。

現地でアメリカ国内に電話をかけたい場合は現地の携帯電話を買うのがお得

現地でアメリカ国内での電話番号しようして、アメリカ国内の人たちに対して電話かけたいという人には、現地の携帯電話を買うのが一番お得です。アメリカではプリペイドの携帯をスーパーで約$50程度で購入できますので、そのプリペイド携帯を滞在している間に使いましょう。はじめに携帯電話の設定を少し英語でしなければなりませんが、初期設定さえすませてしまえば、後は普通のアメリカの携帯電話として携帯会社と契約を結ぶ必要なくプリペイドでお金を払い続けることにより使い続けることができます

日本に電話をかけるがアメリカ国内に対してはあまり電話をしない場合

日本に電話をかけるがアメリカ国内に対してはあまり電話をしない場合は日本のLineを現地で購入したモバイルWifiルーターを使用することをオススメします。またモバイルWifiの場合は友達などと複数で使うことができるので、一緒に旅行する友達と費用を割り勘できるという利点もあります。
ルーター本体が約$50〜$80程度で購入できます。購入した後にプリペイドカードで通信費を払います、値段にして5GBに対して$20程度です。Lineで通話やチャットをする程度であれば1ヶ月5GBでも十分です。

まとめ

ソフトバンク以外の日本の通信会社を海外で使用した場合、恐ろしいほどの値段を請求されます。また空港などでレンタルWifiを使用した場合もとても高いのが現状です。少しでも海外旅行や短期留学などを安くすませたいと考えている場合はこちらの記事を参考にして、ぜひ現地で携帯電話を手配することをおすすめいたします。もしくは将来的にアメリカへ中期的に旅行を考えている方はソフトバンクの携帯を契約することをおすすめします(*^_^*)

海外旅行をする際に空港などで両替をすると高い手数料を取られてしまいますので、お得なレートで外貨両替できるマネーバンクを使用すると手数料がとても安く両替できるのでおすすめです。 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする