Iphone Xを発売日当日に手に入れる方法とソフトバンクユーザーが気を付けなければならないこと!

こんにちは偽物クリスチャンです!

アップルファンの方々はそろそろソワソワしている時期ではないでしょうか。
本日は偽物クリスチャンの経験よりIphone X(テン)を確実に発売日に手に入れるための方法をいくつかご紹介します。また、自信の経験より大手携帯会社で予約を考えている人のために、自信のソフトバンクでIphone 8 plus予約の経験より気をつけなければならないことをご紹介していきたいと思います。

品薄なIphone Xを当日手に入れる方法!

Iphone X(テン)を手に入れる難易度

圧倒的に少ない生産台数

この度Iphone Xが発売されると言うことになり、ディスプレイをIphone全面まで広げさらにFace IDという顔認証システムを取り入れるという大幅アップグレードでかなり大きな印象を与えました。また、日本ではその価格が12万円もするという強気な値段設定(下位モデルのマックブックと同じ価格帯まで来ている)ことに驚きを隠せな買った人が多かったのではないでしょうか。

今回、そんなIphoneですがなんと初期生産に予定していた台数に間に合っていないということで当初4000万台を予定していたにも関わらず3600万台に引き下げるということが予想されているとNikkei Asian Reviewのアナリストにより発表されました。これがどのくらいの数字なのかあまりぱっとしない方も多いと思いますが、発売日当日に手に入れるにはかなり難易度が高い数字であると考えていただいてまず間違いないでしょう。

発売日と予約日

Iphone Xの日本での予約開始日は2017年10月27日(金)に予約が開始され、11月3日(金・祝)に販売されると発表されています。Apple恒例の金曜日予約開始という伝統は守られています。

Iphone Xの3つの予約方法

1. アップルストアでネット予約する

この方法が正直一番オススメです。
アップルストアはアップルの直営店ということもあり、この後に紹介する他の方法にくらべて圧倒的な数を入荷すること間違いなしです。さらには、生産台数から考えて、当日に入る数は少ないかもしれませんが他の方法と比べると当日に手に入る確率が一番高いです。

注意点

アップルストアで確実に予約をねらってきている転売目的のプロの方々とネットで争うことになります。ネット回線が遅かったり、操作に手間取っていると当日枠を取れない可能性も十分に考えられるので事前にある程度アップルストアのウェブサイトに慣れておく必要があるでしょう。

2. 携帯会社での予約

携帯会社もIphone Xの当日予約を受け付けています。
大手携帯会社であれば当日発売分を確保しているだろうと予測され、こちらの方法がアップルストアで予約をせずキャリアで予約を考えている方におすすめです。

注意点

偽物クリスチャンは昨年Iphone 8 plusをソフトバンクで予約しました。
お昼休みにIphone Xを予約するためにわざわざ時間を取り、事前にかなり準備をしていたのですが当日受け取りはできませんでした
Twitterなどの情報によると、ソフトバンクユーザーで当日に受け取れた人は皆無に等しく予約開始直後に予約できた人も2週間ほど待たされるという事態がおこったのです。そもそもソフトバンクがIphone 8 Plusの日本版を本当にごく少量しか入手できなたかったのではと噂されていましたが真相は定かではありません。ソフトバンクユーザーはとにかく母数が多いのでその分競争も激しくなることは容易に想像できます。なので、どうしても当日にIphone Xを手に入れたいと考えていて、キャリアは特に問わないという方はソフトバンクで予約は控えた方が懸命かもしれませんね。

3. 大手家電量販店で予約する

こちらは大きなギャンブルです。
上記の2つの他の方法に比べIphone Xを当日に入荷する数などが完全に未知数だからです。もしかすると、そもそも当日入荷分がゼロの可能性もあります。しかし、上記2つの方法に比べて圧倒的に競争相手が少ないということも事実です。

例を挙げるとすればAir Podの発売の際は、当日Apple Storeで購入を試みた人々が結局買えず泣きを見る中、しれっと大手家電量販店で当日発売枠を手に入れている人々が大量にTwitterなどで報告されていました。余裕のある方は保険をかける意味でこちらの方法に手を出すのはいいかもしれませんが、やはり王道で攻めるほうが懸命ではないかと思われます。

まとめ

やはりこのような流行りものは発売日当日にぜひ手にしたいものです。
買うからには発売日の当日に手にいれるためにも、しっかりいち早く予約できるように頑張りましょう!今回のIphone Xは値段が12万円もすること、また生産台数が少ないことより転売屋も以前よりも大きな収益を期待して参入してきますので、競争は間違いなく激しいものになります。そのようなプロの人々と争うことになるとは思いますが、ぜひそのような人には負けないよう頑張ってください。
偽物クリスチャンとしては、純粋にIphoneが欲しい人にぜひ手に入れてもらいたいものです!

幸運を祈ります∠(`・ω・´)

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする