早期退職制度はただの『追い出し制度』!?名称を『さよなら無能社員制度』と変更すべき。

こんにちは偽物クリスチャンです!

みなさん会社辞めたいですか(´・ω・`)??

偽物クリスチャンは辞めたい会社は辞めてしまえ!

と思っています。その代わり日々の努力は絶対におことたらないでね♪、、、と

ではいきなりですが、本日は早期退職制度『ネクストキャリア制度』はただの追い出し制度!?三越伊勢丹HDがバブル期入社組最大5000万円の早期退職金を積みましというニュースから考えるということで、こちらの完全なる日本経済社会主義制度に注目して書いていきたいと思います。

三越伊勢丹HD、バブル期入社組に最大5000万円の早期退職金を積みまし

バブル期入社組追い出し制度

三越伊勢丹HDは90年から93年のバブル期に総合職を通常年度の3~4倍採用しており、バブル入社組のコストが課題になっている。

通常時の3〜4倍ってどんな積極採用しているの??(´・ω・`)。。

通常、総合職採用の社員の30~40%は部長級クラスになれるが、バブル期入社組は10%も部長職につけていないという。対象年齢の下限を50歳から48歳に引き下げるとともに最大5,000万円の退職金の積み増しを実施。11月1日から応募を開始している。

上記のニュースを簡潔まとめると、
無能なバブル期入社組をお金をちょっと載せてあげるので会社から出ていってね♪ってことです。

最大5000万円という明らかな売り文句

世間の世の中の人は『5000万円も積みまししてもらえるのかよ!!』といっている考えている方も多いのではないのでしょうか。

気を付けてください。。『最大』がキーワードです。
果たして一体何名の方がこちらの最大金額を獲得できるのでしょうか。

まぁ、そもそも会社が必要ないと思っている人材の『追い出し』に1〜2千万円でも追加してくれるというだけでも、外資系の会社視点では思いますがね。。

ただし、完全に終身雇用を当たり前と考えているぬるま湯に使っている日本人の人は『ふざけるなよー!!』と自分の無能さを店にあげて文句を言っていることでしょう。。

やっぱり優しい日本の会社

早期退職支援制度『ネクストキャリア制度』と呼ばれているこちらの制度ですが、『無能社員、追い出し制度』と名称を変更してもいいでしょう。

ただ、果たして何名の方が『自分から』手をあげるのでしょうか。
日本の会社は結構陰険なイジメなども平気でおこるのが特徴です。

通常の社会(外国)だとそもそもイジメに合うような職場に馴染まない社員はさっさと他の借馬に転職します。しかし、日本社会は20前後で決めた会社に死ぬまで働くという硬いサムライ魂のもと就職しているのでなかなか辞めないというのがポイントなのでしょう。

話がずれてしまいました。。笑

無能社員、追い出し制度はとても優しい制度です。

こちらの制度は、つまり会社に対して貢献利益を生み出していない人間(会社から必要のない人間)にお金を追加で増してあげて、さらには社会には『会社を退職勧奨された』ではなく、ネクストキャリアで自分から辞めてきた。という一流の人間?の人々のプライドまで守ってくれるというわけです。

とても優しいですね。。笑

国際化にともない社会主義から本当の資本主義へ

日本の会社は事実上の社会主義です。

クビにならず、年功序列で出世して、社歴が長い人の方が基本的に偉いという世界です。
しかし、これから果たしてこんな社会主義のようなシステムがいつまで保てるのでしょうか。

会社は社会で利益を生むために集まった集団で構成されるのが基本です。
そんな利益を生む人たちを、切磋琢磨して集めるのが本来の姿です、そうです優秀な人材獲得の競争が一番大変というのが基本なのです。

偽物クリスチャンは過去に世界大手の外資のヘッドハンターとして働いていたので、そのあたりの大切さは本当に理解しています。(*_*)

現在は日本人の会社員は死ぬまで会社を辞めずに働いてくれるということを前提に社内研修や、利益を生み出さない人間への給料の確保ができています。しかし、これから有能な人間が他の会社にもっともっと引き抜かれる時代がやってきてはいかがでしょうか。

もしくは、外国から有能な人材どんどん日本に流れてきはいかがでしょうか。

国内の競争はどんどん激しくなることは目にみえています。
そして、競争が激しくなるというこは当然脱落者も増えるということです。

そうなると、きっと日本社会の終身雇用制度も幻と消え去ることでしょう。

そうなる前に自分のバリューをしっかり考え、自分を磨き続けましょう。。

まとめ

ネクストキャリア制度は事実上の追い出し制度ですね。
三越HDなどの大手などもこんな制度を取り込み始めたのでは日本社会の変化の象徴でしょう。
みなさんもこの変化にしっかり対応しましょう。以前の記事『騙されるな!本当は低い大手企業の年収!平均年収は企業のブランディングにあなたが騙されているだけだ!』でご紹介したとおり、日系企業は利益を生み出さない人たちへの給与の分散により、意外とみんな給与はそこまでもらえていません。そんな社会の終わりが来る前にみなさんもしっかり準備しておきましょう(´・ω・`)

今日の名言

最も力の強いものが生き残るでもなく、最も賢いものが生き残るでもない。
唯一生き残れるものは変化に対応できるものである。ーーーーー ダーウィン

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする