トロントのちょっと胡散臭い外貨両替所Wall Street Financeでこわかったけど、かなり得した。。

こんにちは偽物クリスチャンです。

日々着々とカナダでの生活は過ぎていっているのですが、

この日記はまだ2日目です(´・ω・`)

知り合いがゼロの状態でカナダに来たので本当に、

日本に帰りたい。。と思う日々を過ごしていますが、なんとかあと数日だけは

がんばって生活しようと思い我慢?の日々です。

2日目に携帯電話の契約を終わらせて次なる場所へ向かう目的となったのが、

日本円を両替すべく、レートの安い両替所です。

国際送金料もったいなくね?

という安易な考えで結構大量なキャッシュをカナダに持ちこんでいました。。(^_^;)

(絶対にマネしないでください!!)

額が大きくなると、空港で両替するのはレートがボッタク過ぎると思ったので、

街にあるレートのいい両替所で換金することに。

そして、一日でも早く銀行に預けるべく、銀行の開設に向かったのです。

ちょっと胡散臭い交換所Wall Street Finance

とりあえずいろいろ調べた結果、Wall Street Financeという両替所が一番安いということが判明!そして、そのWall Stereet Financeのすぐ近くに銀行まであるのですぐこれはラッキーと思いその両替所に。

実際に行ってみたら、交換所自体はかなり小さく地味な場所にある。

日本の交番のサイズ2倍にしたくらいのスペースしかない。。

こんな外観で、名前がWall Street Finance、、、

これ、、ワンチャン偽札とかつかまされるんじゃね??

という謎の不安も湧いてしまうような外観。

店の中を除くと、2〜3人が列をなしている。

そこで、周りをキョロキョロしながら現金を出し、交換。

外貨両替でめっちゃ得した

大金を交換するということもあり、
交換の際に名前、住所、電話番号、日本の住所、パスポートなどを聞かれた。

そして普通に交換できた。。

レートがとにかくいい。

空港で両替した時(1日前)は$1=93.4円だったのに、

この場所で両替した時は$1=88円だった。

$1あたり約5円もお得!

これはざっくり計算すると20万円の両替で1万円も得するということだ。100万円なら5万円も得するのである!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

偽物クリスチャンが持ってきた額でも、

2週間分くらいの食費が浮くほど得しました↑↑

ここからは余談ですが、

強盗に会う確立が1〜2%と見積もっても(何の根拠もない偽物クリスチャンの警戒心レベルを考慮して独自に想像した数字です)、100万円の損失の期待値は1〜2万円程度。
しかし、こちらの方法で両替すると約5%も得する、つまり100万円の両替で3〜4万円もお得!という結論にいたりました。。

(海外に現金を持っていくことは激しくオススメしないので絶対にマネしないでください!)

はい、圧倒的ギャンブラーです\(^o^)/

ただ、何かしらの理由で日本円などを手に入れて、カナダで両替したい時は、

こちらのWall Street Financeが絶対お得なのでぜひ使ってみてください。

地図は下記です。

まとめ

やっぱり空港の両替所はボッタクリですね。。まぁ、空港のレストランなどの値段を見てれば両替所の交換レートも納得がいきますが。何はともあれ無事に両替できたことは感謝です♪
しかも、お金もかなり浮いてハッピー!!ただ、現金を持っているのが恐い。。

さぁ、次は銀行の開設です!
現在大量の現金を持っているので、精神的にかなりドキドキしながら
完全に挙動不審な人間になりながら、金を預けるために銀行へ。。

ここでまさかの銀行開設を断られかけます。。(´;ω;`)

次回に続く。。

インスタ(偽物クリスチャン)やTwitter(@nisemono6c)などで現状をタイムリーにつぶやきますのでそちらの方もよろしくお願いいたします^_^

では、みなさんよい一日を!!!

少しでも面白いなと思ったら
⇓ポチッと応援よろしくおねがいします!感謝です♪

にほんブログ村 海外生活ブログへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
関連コンテンツ



スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする