ライオンの自己紹介!!

 
はじめまして、偽物クリスチャンことライオンです^^
 
こちらのブログはアメリカの心理学部を卒業したのに公認会計士であり、さらにはブロガーになるために会社を辞めた完全なる無職のライオン(Rion)が書いている雑記ブログです!
好きなことをして生きていきたい!そのためには自分のメディアを持つことが一番だ!という思いのもと勤めていた会社を辞めてプロのブロガーを目指しています!
Walt Disney社の仕事のオファーを断ったり、ハリウッドにある弁護士事務所のオファーを断ったり、肩書にとらわれず自分のしたいことをする!という本当の自由人です!
文章を書くことは昔から苦手なのですが、人に何かを伝えるということが大好きなのでブログしかない!と考えたのがブログをはじめたキッカケです!
ちょっと長くなりますが、ライオンの自己紹介にお付き合いください(´・ω・`)

ライオン(Rion)の自己紹介

筆者はアラサーの偽物クリスチャンことライオンです!
日本の高校を卒業した後にアメリカ(ミシシッピ)→中国→インドネシア→中国→ロサンゼルス→日本と海外を転々としてきました!

とにかく個性を求めた高校時代

高校生の時は夏休みなどを利用しお金を持たずにバイクで日本中を旅しました。
お金を持たずに旅をすることで、田舎でトマトを分けてもらったり、トラックステーションでトラックの運転手さんにご飯をごちそうしてもらったり本当に多くの人々の優しさにふれました!そして自分も誰かに与えれらる人間になれればと強く思ったのを覚えています。

 

卒業後はアメリカのミシシッピへ

高校を卒業後、もっともっと英語と他の国の文化を勉強したくて日本人が少ないアメリカのミシシッピ州へ渡りました!
そもそも、アメリカのミシシッピってどこ?笑
と思われる方も多いと思います。ミシシッピを知らなくても決して恥じることはありません!だって田舎すぎて日本人には知られてないんだから。笑
そんな日本ではまだまだ馴染みの少ないミシシッピはアメリカの中南部に位置する黒人がとても多い街でした!そこで、大学で哲学を教えている黒人の教授の家にお世話になりながら英語を勉強しました。本当にいろいろな哲学的考えをそこで教えてもらい、日本との文化の違いを感じいを痛感に感じたのを覚えています。
一番の衝撃だったのは、ライオンに哲学を教えてくれていた教授が「精神を統一すれば、決して熱くはない!」といいながら沸騰した鍋を素手で触っているのを見た瞬間です。
厚いのはあなたの皮膚では?笑。
と思ったのと共に世界の広さを知りました!(その教授とはいつも寒がりな私がクーラーが効きすぎて寒いからクーラーを切ってくれ!というので口論になっていました。笑)
また、その生活の中で違う人種の人たちと生活を共にし本当に新しい価値観が芽生えたのです。

ちなみに上の写真はライオンがミシシッピで生活をしていた時の写真です♪
真ん中の小さなアジア人の男がライオンです。
小さく見えますが身長は180cmくらいあるので、周りが大きすぎるだけです。笑

ミシシッピの話は長くなりすぎるのでまた記事に書きます。笑
この時にハリケーン・カトリーナの支援ボランティアキャンプに行き、日本ではみたことがなかったような貧困などを目の当たりにし、この時もまた誰かに何かを与えられるような人間になりたいと強く思いました

お金がなくなり中国へ

ミシシッピの大学に通い続けたかったのですが、ライオンの家庭はお金に決して余裕がある家ではなかったので単純にお金が底をつきました。そんなどうしようもない時に現れた救世主が中国からの交換プログラムでアメリカに来ていた英語の教授でした。
中国の大学は学費も生活費も安くて、さらに日本語教えたらお金を稼げるよ♪ということを聞き中国へ渡ることにしたのです♪そしてその中国の大学では国際貿易を勉強しました。
この時に渡ったのが中国の武漢という場所なのですが、日本人ということで差別を繰り返し受けました。ミシシッピの時はライオンだけがアジア人だったので差別というより区別だったのですが、中国で人生の中で初めてわかりやすい差別を経験して本当にいろいろ考えさせられました。その当時は政治的理由により中国では現在よりももっともっと反日教育がされていたので、街中を歩けば差別を受けるので、常に韓国人を名乗り街中を歩いていたのを覚えています。

そしてせっかくアジアにいるのでインドネシアをまわろう!ということで1ヶ月ほどかけてインドネシアの友達と共にインドネシア旅をしました。「20代前半にインドネシア旅行をしてみて思ったこと。東南アジア最高!インドネシア旅行記1」で詳しい旅などは書いていますが、東南アジアの国は初めてだたので本当にいい刺激になったのを覚えています。この時にバリ島で人生初のサーフィンに挑戦したのですが、大きな津波に流されて死を覚悟しました。
運良く救急隊員に発見され無事一命をとりとめたのですが、人生で初めて「死」を間近に感じた瞬間でした。そんな瞬間に考えたことが、やっぱり誰かに何かを与えれるような人間になりたい!といことでした。

(写真は初めて首に巻いたヘビです、顔はかっこつけて笑っていますが内心はビビリまくりでした。)

アメリカへ戻り、ロサンゼルスへ

中国で2年ほど滞在し、日本語を教えていたのですが気づけば日本語の人気講師になりある程度のお金が溜まった(自分の生徒の人数で給料が変わる歩合制の日本語学校だった)のでアメリカに戻ることにしました。アメリカではスカラーシップと呼ばれる返済不要の奨学金などを駆使してなんとか卒業しました。
そして、この時の専攻に選んだのが心理学です。
人と生きていく中で絶対に心理学は役に立つ!」と考えたの専攻を決めた理由です。
ライオンは決して頭は良くないのですが、とにかく新しいことを学ぶのが大好きだったのでほぼオールA(全ての科目を93%以上)で大学を卒業できたのが小さな自慢です。笑

アメリカの大学卒業後は日本へ!

アメリカの大学を卒業後、アメリカで就職活動をしたのですがなんとフロリダにあるウォルト・ディズニー社から仕事のオファーをラッキーなことにいただきました!
昔からディズニーが好きで、絶対働いてみたい!と考えていたので本当に嬉しかったのですが、「日本人として日本で働いてみたい!」という強い思いで日本にディズニーのオファーを断り帰国することに。。

(ウソつけ!と思われる人のためにその時にもらったオファーレターをあげときます)

「型」にはまり続ける日本での生活

日本に戻ってきて一番最初に就職した会社は外資の人材コンサル会社でした。
とても大きな会社で羽振りもよくなんでも経費を使うことができました。日本にありながらミーティングは全て英語夜は六本木で遊ぶという絵に書いたような東京での生活をしばらくしました。
しかし、残念なことにそこにライオンが想像した世界はなくビジネスビジネスした生活にうんざりしたのでやめることに。→ちなみにその時住んでたのが「渋谷駅から徒歩5分のマンションに住んでみた」でご紹介したマンションです。

そして昔から興味があった金融知識を身につけるべく自分のプロフェッショナルを探すため人材コンサル会社に勤めながら米国公認会計士の勉強を始め、会社を辞めた後も海外と会計に携わる仕事をしながら今に至りました。
しかし、そんなある日スティーブ・ジョブズの名言を耳にしたのです!
毎朝鏡の前の自分に問いかけて、それが今自分のしたいことなのか?もし、その答えが「No」であり続ける日々ならその行動をやめるべきだ!」とのこと。

こんなことをして人生を終えるべきではない!!

と思いたち、会社を辞めて自分のメディアを持つべくプロのブロガーを目指すことに。

以上が偽物クリスチャンの簡単な経歴です。
ブログのでもいろいろ私の個人の話をしていければと考えているので、ぜひ興味を持っていただける方はブログを読んでみてください(´・ω・`)

ちなみに最近はYoutubeドリームを夢見て英語でYoutubeをはじめました!

かならず日本語字幕を入れるので、ぜひチャンネル登録よろしくおねがいします!
ライオンはチャンネル登録者が増えるとめっちゃ喜びますヽ(=´▽`=)ノ

偽物クリスチャンの由来

なぜ偽物クリスチャンのライオン(Rion)なのと思われる方もいると思いますが、それはライオンがクリスチャンの家庭で育ったにも関わらずクリスチャンになりきれない中途半端な人間だからです。いつの日かクリスチャンになることを夢見てますが、現実そんなに甘くない。。

いつの日か、本物のクリスチャンになりたいと思っている人生なかばの未熟者ですm(_ _)m

ブログを初めた理由 (´・ω・`)

上の自己紹介でも簡単にご紹介しましたがブログを始めた大きな理由は、単純に自分のメディアを持ってみたかったということが一番の理由です!
影響力のある人間に憧れて、もっともっと多くの人に私の意見を届けたいと思ったのが最初の理由です。また、ライオンのブログを通して少しでもまわりの目を気にしすぎて好きなことができていない、もしくは精神的に苦しめられている日本人を助けたいと思ったからです!

基本的には海外系や転職、そしてブログの運営などの記事が中心になります!

聖書っておいしいの?へんな宗教なの?】のカテゴリーではライオンが偽物クリスチャンとして考える宗教の話をします。偽物クリスチャンはスピリチュアルな人間でなく、どちらかといえば論理的な人間です。あまり宗教宗教した話ではなく、いろんなことにツッコミを入れていき、ときにコミカル、ときに哲学的な記事にしていきたいと思っています。
興味がある方はぜひよんでみて下さいね(*^_^*)

名言
一生の間に一人の人間でも幸福にすることができれば自分の幸福なのだ
『川端康成』

コメント
このブログを通して誰かを元気づけられるようになりたい♪

偽物クリスチャンのほしいものリストもあるので偽物クリスチャンを応援してもいいと思う優しい人はよろしくおねがいします(*´ω`*)

ブログを読んで欲しい人

1. 『人生やるき起きないよー、なんか違う視点がほしいー』って人!
 
こちらの猿のようになってしまってるあなたを元気づけたい! 
人生は好きなことをしてもしっかり生きていける!ということをブログを通して偽物クリスチャンが証明していければと思います。
そしてあなたの楽しい人生がはじまる第一歩目の力にこちらのブログがなっていければと思います
 
 
2. 『ポジティブな生き方がしたいけどできてないよーー』って人!
人は自己防衛本能より生まれ持ってネガティブな発想をしてしまいます!
しかし、その自己防衛本能が働きすぎて世の中にストレスを抱いている人が本当に日本には多いと感じています。ネガティブな発想を変えようと思えば、必ずポジティブな発想の手本が必要です。
そんなポジティブな発想の手助けをこちらの
ブログができればと思います。
 
 
3. 『なんかへんなやつだからコイツが人生棒に降るのを見てみたい』って人!
好きなことをして生きている人間は必ずあとで痛い目にあう!
というのが日本人が大好きな「アリとキリギリス」のお話です。ライオンが将来痛い目にあっても必ずブログは書き続けるので、天誅ヲクラエ!という気持ちのアンチな人も大募集です↑↑
 
 
よろしくお願いいたいします♪
 
最後にその人の好きな本を聞けば、その人の性格がわかると思ってます^_^
下記に偽物クリスチャンの愛読書を紹介させていただきます、おすすめの本なのでぜひ読んでみてください!
 
   
 
 
スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする