カナダワーホリからの永住権にオフィスワークは不利。カナダからの撤退とその理由!

こんにちは偽物クリスチャンです。
みなさん元気にしてますか、しばらくブログの更新が途絶えておりました。

今回は偽物クリスチャンカナダに行くということで、未経験の仕事を求めてカナダへ渡ったのですが撤退してきたという報告です!

日本に帰ってきて少しバタバタしていたのですが、匿名の応援などもいただきブログに復活しました。(ありがとうございますm(__)m)

さて、話はもどりますが、数ヶ月前はこれからカナダで新しい仕事をワーホリで見つけるぞー!という意気込みを持って日本を出たのですが、早めの見切りをつけて新たなスタートに立ちました♪決してネガティブな気持ちで帰ってきたのではなく、挑戦したいことを胸にいだき帰ってきたので、ポジティブブログという気持ちで記事を読んでいただければと思います♪

偽物クリスチャンの経験を通して、これからカナダへ向かう人たちへ向けて偽物クリスチャンがカナダで感じたことをお伝えしていければと思います。

カナダのワーホリで永住へ向けての向き不向き

結論から言えば、偽物クリスチャンがいた街のカナダ・トロントはとても住みやすくいい街でした。今回は偽物クリスチャンが約2ヶ月ほどでカナダから撤退してきた理由を書いていければと思います。

カナダで未経験の仕事を探すに向き不向きの職種がある

ブログの冒頭などでお伝えしておりましたが、今回偽物クリスチャンが探した仕事というのが経理です。偽物クリスチャンは日本で経理関連の仕事を経験しているんですが、やはり国はまたげなかったというのが結論です。

→偽物クリスチャンは、英語は基本的に不自由はなく、米国の公認会計士試験を合格しております。

会計ソフトなどの違いもあり、日経企業からはオファーをいただけたのですが、何分給与がやすかったのです。カナダ移住を100%の目標と掲げた場合にはその仕事でも問題はありませんでしたが、大学院のためにお金を貯めるということと経験を積むということの2つの目標はその仕事では達成できなさそうだったので辞退させていただきました。

どんな職種の人が向いてるの?

では、どんな職種や人たちがカナダのワーホリから永住に向いているのでしょうか。
それはズバリ!専門職を学びたい人たちです。

具体的に言えば日本食(寿司やラーメン)、または美容師などです。
そんな職種に挑戦してみたく、カナダで永住したいという人達にはワーホリ→カナダへ永住というルートは極めて現実的だと思います。

なぜワーホリからオフィスワークは向かないか?

こちらは現地に行ってみて気づいたのですが、基本的にカナダのワーホリのビザはワークパーミットなのですが、期間が1年と限られております。
そんな1年間限定のワークパーミットでは、そもそもお断りという企業が結構存在しているということです。長期が前提のオフィスワークということを考えれば当たり前といえば当たり前かもしれませんね。笑

故に、もし本気でカナダに移住したければカナダの大学院を卒業することが一番の手っ取り早いという結論になります。なぜならば、カナダの大学院を卒業すれば、最大3年間のワークパーミットを取得することができるからです。その3年間の中で、当然そこまで難しくない条件を満たせば永住権も取得可能です。

トロントは住みやすかったか?

結論から申し上げます。
非常に住みやすいです、正直夏しか滞在していないので冬の厳しさを知らないということには目をつぶってください。笑

人種差別が少ない街トロント

やはり、アメリカに住んでいれば多かれ少なかれ人種差別は存在します。
言語があまりわからない人や、その街の文化をにまだ触れることが少ない短期留学生などはあまり気づかないかもしれませんが、今も人種差別は根付いているという事実がアメリカにはあります。その中で、カナダ・トロントは白人比率も多い中で驚くほど人種差別を感じなかったというのが偽物クリスチャンの感想です。

やはり、移民の街ということもあってか人々がとてもフレンドリーに接してくれるということはとても感謝でした。

安全な場所が多い

アメリカと比べて安全だ!というように大きく感じました。
バスなどもほぼ24時間通っていて、女性などでも夜中に徒歩で歩くことができる。というのが偽物クリスチャンが感動したポイントです。
北米にもかかわらずこの治安はとてもいい♪と思ったのが偽物クリスチャンの感想です。

結論

カナダでワーホリからの永住権を狙うならオフィスワークよりも、手に職系がおすすめ。
日本である程度のオフィスワーク経験があり、カナダ移住を目指すなら大学院経由からの永住を目指すのが圧倒的おすすめ。オフィスワークでワーホリからも永住権の取得は可能ですが、永住権と引き換えに、安めの給料で働かされる可能性が大いにありますのですご注意!

さぁ、日本に返ってきた偽物クリスチャン。
これからは、大学院に向けてお金をためながらあらたな挑戦をしていきたいと考えています♪
またこちらのブログでちょこちょこお伝えしていければと考えておりますので何卒よろしくお願いいたします。(*´∀`)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
関連コンテンツ



スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする