チャーハンに入れるとすごく美味しくなる中国のピリ辛豆!「老干媽風味豆鼓」を入れてあなたのチャーハンを次のレベルへ!!

こんにちは偽物クリスチャンです。
偽物クリスチャンはお金がない学生時代が長かったため、自炊大好きからの料理大好き人間になりました。(好きと上手は必ずしも一致しないので、料理が上手なわけではありません。。笑)

さぁ、そんな偽物クリスチャンですが本日はぜひ本場中国で、中国人から教えてもらったチャーハン(焼き飯)秘伝の調味料を皆さんにお伝えしたいと思います。
そう!中国の辛い豆!といえば老干媽風味豆鼓(ローカンマ風トウチ ラー油)なのです!

本場中国のピリ辛調味料!老干媽風味豆鼓
(ローカンマ風トウチ ラー油)

何だそれw こんな怪しそうな調味料使いたくないよw
って思われる方も多いかもしれませんが、一度騙されたと思ってチャーハン(焼き飯)にこの老干媽風味豆鼓(ローカンマ風トウチ ラー油)を入れてみてください!
中国秘伝のラー油に着けられたピリ辛の豆があなたのチャーハンを次のレベルまで連れていってくれます。ピリッとからく、ほどよい塩気のあるラー油でチャーハン(焼き飯)が美味しくなること間違いありません!

老干媽風味豆鼓(ローカンマ風トウチ ラー油)はどこで買えるの??

業務スーパーで売ってます!
そもそも業務スーパーってどこなんだと思われてる方もいるかも知れませんが、都心部などにも結構ある、激安スーパーです。
味覇(ウェイパー)ほど有名ではないので、ライフなどで購入することは難しいですが、今はネットの時代!Amazonでも老干媽風味豆鼓(ローカンマ風トウチ ラー油)を普通に購入することができます!

他にもきっと中華料理調味料専門店などでも購入できると思いますが、
いろいろな手間を考えればAmazonでの購入が一番楽だと思います。

何味のチャーハンにでも合う老干媽風味豆鼓(ローカンマ風トウチ ラー油)

偽物クリスチャンがつくるチャーハンで一番得意なのが、キムチチャーハンです。
そんなキムチチャーハンに老干媽風味豆鼓(ローカンマ風トウチ ラー油)を入れると、味にかなりの深みがでて、本当に美味しくなります。

味覇チャーハンが好きという方も、味覇の味だけでは物足りないと思うようになってきたら、ぜひ老干媽風味豆鼓(ローカンマ風トウチ ラー油)を試してみてください!うまみだけではなく、あなたのチャーハンに「パンチ」を聞かせてくれる調味料になること間違いなし!

結論!!

いつものチャーハン(焼き飯)に飽きてきたらこちらの老干媽風味豆鼓(ローカンマ風トウチ ラー油)を使ってみることを強くおすすめします。
きっといつもと違う味のチャーハンを簡単に作ることができて、あなたを新しい世界へ連れて行ってくれること間違いなしです↑↑ぜひ一度試してみてください!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
関連コンテンツ



スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする