20代前半にインドネシア旅行をしてみて思ったこと。東南アジア最高!インドネシア旅行記1

こんにちは偽物クリスチャンです。

みなさんインドネシアといえばどのようなイメージがありますか?
日本人でインドネシアに一番馴染みがあるのが、バリ島であったり、インドネシアの父とも呼ばれているスカルノ元大統領夫人であるデビー婦人なども馴染みが深いのではないでしょうか?

そんなインドネシアに20代の時、ほとんどお金を持たずに、フラっと旅行でインドネシアの地域を車でまわった体験と思ったことをこれから順番に書いていければとおもいます。

昔、インドネシアで1ヶ月半ほど滞在していたことがあります。
中国の大学で勉強していた時に友達に誘われて、友達の家に泊めてもらうという形で遊びにいったのですが、感謝なことにその時インドネシアを全て回らせてもらいました。

車でインドネシアをいろいろ旅したのですが、
その時のインドネシア事情をいろいろ書いていければと思います♪

インドネシアを1ヶ月半かけて旅行して感じたこと。

このインドネシア旅行の時は、中国からインドネシアにガルーダ航空というインドネシアの航空会社を使って渡りました。
ガルーダ航空を使ったのですが、そのガルーダ航空の対応にビックリ。笑

インドネシアにガルーダ航空で渡った時♪

いきなり、「インドネシアに行く人ー!」みたいな感じで大声で呼ばれ、手を挙げるとおもむろに肩にシールを貼られた。笑

こんな感じ。。笑
ちなみにどうでもいいのですが、この時着ていた服は中国で200円で買った服です♪
こんなにカワイイ柄のシャツがたったの200円、さすが中国ヽ(=´▽`=)ノ

シールを貼られながら、「日本ではこんな雑な仕事はしないな。w」と思い面白くて写真をとりました。

偽物クリスチャンが思ったこと

そもそも、日本は本当に相手に期待する文化です。
「お客様は神様だろうがー!」と思っているモンスターカスタマーが街中にあふれています。
そのため、働いている方もかなりのプロフェッショナルとしてのかなりの期待を求められるので、「働きにくい」職場が完成してしまうのです。
お客さんもサービスを提供してもらう側の人なんだから、「謙虚に感謝しろよ( ゚д゚)!」と考えるのが偽物クリスチャンです。
そうすれば、お互い感謝しあえるのにね。
ちょっと話はそれてしまいますが、「“出る杭は打たれる!”の日本文化と正反対の意味をもつアメリカのことわざ!」でお話したように日本には独特の文化がありますからね。。(´・ω・`)

壮大な景色に感動♪

見てくださいこの景色♪
インドネシア感しませんか??笑
アメリカのカリフォルニアでも思ったのですが、このヤシの木が雰囲気を出します↑↑

どこまでも続く青い空に、壮大な風景がつながっているのがもう心震わせられます♪
ここには、文化やお金にガチガチには染まっていない昔ながらの生活があるんだろうなと思い本当に晴れやかな気分になったことを今でも鮮明に覚えています。

そして街中の風景がこちら♪

子どもたちが通学しています。
この通学の風景はどこの国もかわりませんね♪
街中に、こんな鮮やかな色に選ぶか!?笑
というくらい爽やかな色の壁をもった家が目立ちます、インドネシアならではですね。笑

こんな常夏の島インドネシアで、のびのびと子どもたちを学校に送りだし、今ある生活を満足して仕事にむかう。そんな日々を幸せと呼ぶんでしょうね。。

偽物クリスチャンが感じたこと

都会のジャングルで精神を削られながら働く生活も否定はしませんが、
「今あるもの」に満足して、その時々に幸せを感じながら生活できれば本当に幸せだとおもいませんか?偽物クリスチャンはそんな日々の幸せを感じられる人になっていきたい。。

インドネシアでの初めての食事

車で旅を続ける中で、テキトーに見つけたレストランに入っていくというスタイルで旅をしていました!
その1つ目のレストランがこちら!
といって外観を紹介したいのですが、外観の写真がないので店の中の風景写真です♪笑

店内はガラガラでこの店、一体どうやって生計を立てているんだ、、、本当に美味しいのか??笑
という心配にかられながらも、とりあえず現地のインドネシア人の友だちに進められたメニューを頼んでみることに♪

そう!これがそのメニューです!

いかがですか!
インドネシア感がすごくありませんか??
一緒にアイスティーも注文したのですが、このアイスティーがとにかく甘い!!笑
そして最高に美味しい!!

こちらの料理とアイスティーがセットでおよそ300円程度だったと思います。
物価も日本より安く、幸せな気分になりました♪

偽物クリスチャンが思ったこと

物価の安い国で暮らしたい!
別に最新の技術に囲まれていなくてもいいし、便利なものが5年遅れてやってきてもいいから、こんなのどかの景色に囲まれて自然と暮らす幸せ生活がしたい♪
そして、もっと海外を旅行したい!海外にいって初めてできる体験などもあります「『ペイ・フォワード』アメリカでクリスチャンからもらった優しい話。幸せは伝えていくもの♪」にもありますが、こんな素敵な体験はきっと今の自分の殻をやぶり、海外へ挑戦してみないと決してできない体験です!そんな体験をもっとしたい!と思いました。

まとめ

とりあえず長くなりすぎるので第一弾はこちらで終了です。
第二弾は船でバリ島へ渡った時に出会ったインドネシア人親子のはなしやバリ島などの話をしていければと思います。こんな自由な島へぜひみなさんも旅行してみてください、TripAdvisor (トリップアドバイザー)だと口コミあるのでで現地のホテルなどを相場や雰囲気をチェックしてイメージを膨らまし、まず気分だけでも旅行する、そして実際にその夢を叶えるために旅行する♪などもオススメ。

第二弾の「インドネシアの海に飛び込みお金を稼ぐ子供を見て思ったこと。インドネシア旅行記2」もぜひ読んでみてください♪

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
関連コンテンツ



スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする