バリ島で世界の広さを感じた話:インドネシア旅行記3

こんにちは偽物クリスチャンことライオンです!
今回の記事は、ライオンがバリ島にいって世界の広さを感じた話をしたいと思います。、
ライオンと共にバリに行った気持ちになっていただければ幸いです♪
インドネシアの海に飛び込みお金を稼ぐ子供を見て思ったこと。インドネシア旅行記2」で話した続きの話になるので、まだ読まれてない方はもしよければインドネシア旅行記1から読んでみていただければ幸いですヽ(=´▽`=)ノ

いろいろな文化が混在する島「バリ」

みなさんはバリ島といえばどのようなことを思い浮かべますか?
美味しい食べ物?リゾート地?プール?常夏の島?
全て正解です↑↑

ただ、ライオンの感覚ではなんといってもバリ島といえばコレ!

サーフィンです!

なんとバリ島ではマクドナルドのドナルドまでサーフィンをしています。
(夜の写真で見えにくくてすみません。)

1日目:バリ島の夜の街を探索

やっとの思いでたどり着いたバリ島

そんなバリ島へやっとの思いで車でたどり着き、とりあえずホテルに荷物をおいて夜のバリ島を探索することに!
するとこの記事の初めに紹介したドナルドをマクドナルドで発見!
ナルドまでサーフィンをしてるじゃないか!!ということで、本日はもう暗くなったのでサーフィンを諦めていたのですが、サーフィンをするドナルドを発見したことでさらにテンションがあがりました。

バリの街はとにかく観光客が多く、本当に多くの人がいます。
「本当の意味でのインドネシアを見たい人はバリ島はあまりオススメできない」と友達が言ってた意味がやっとわかりました。

とりあえずバリの街はこんな感じです。

ナイトクラブなども多く、外国人が多いので治安はあまり良くありません。
観光客を狙った強盗やひったくりなどの事件も多発しているので夜の外出は十分に気をつけましょう!

avatar

ライオン

旅行だからって浮かれるな!!危険な目に合うぞ!!

一番浮かれてたお前が言うか。。

avatar

ハム美

バリ島での夜ご飯で、謎の日本語発見

コチラがバリ島でとある商店でのレストランメニューなのですがよく見ていただきたい。

バリのローカル日本料理店ということで連れていってもらったのだが、なにやらそこには気になる文字が。そう、右下のオムライスらしきものを見てもらいた。なぜか、オムライスのケチャップに「KOJI」と書かれている。インドネシア人の友だちにKOJIってどういう意味と聞かれたのだが、どれだけ考えても答えが出ず、「人の名前だと思うよ。。笑」と伝えておいた。
おそらくコージさんか誰かが作っているのだろうと思い、この件はこれ以上ふれないことにした。

ちなみに1円が130インドネシア・ルピーくらいなので、このオムライはやく80円だ

とにかく安い!!アーリーリタイアでここで暮らしたい!

と思うほど、物価も安く素敵な場所でした。

そして、バリ島で過去にクラブに爆弾が仕掛けられるというテロ事件があり、多くの犠牲者がでたことより建てられた記念碑の前で記念写真を取ることに。

ってかなんでお前は裸なんだよ。

avatar

ハム美

avatar

ライオン

タトゥーシールを胸に貼ってもらったから、みんなで裸であることうということになったのだ!バリの男といえば上半身ハダカなんだよ、知らないのかハム美くん!?

そんなの聞いたことないわw

avatar

ハム美

海外で浮かれすぎると本当に事故に巻き込まれてしまいます。
十分に気をつけましょう!

2日目:街の観光

ホテルの景色と街の景色

ホテルの廊下からの写真です。
真っ青に晴れた空は本当に心を弾ませてくれます!

木々もこんなに青々としています、こんなところをバイクで走れれば最高だとおもいませんか?ライオンは使っていませんが、バリ島にはレンタルバイク店もあるので、ぜひ利用してみてください!

上手く撮れていませんが、ハイビスカスもこんなに青々としています!

街中で出会った子どもたち

この日は街を探索したのですが、そこでバリ島の子ども達とも触れ合うことができました。
彼らから本当に元気で、エネルギーをくれる存在です。

音楽家の子ども

彼の将来の夢は音楽家になって、歌を歌って生活をすることだそうです。

若いお母さんと娘

avatar

ライオン

バリの子どもたちは本当にいい意味で生活とまっすぐ向き合ってるいい子たちばっかりだった!

日本は発達しすぎてて、こどもの頃から教育が厳しいもんね。どっちが本当の幸せなんだろうね。

avatar

ハム美

バリ独特の文化に触れてみる

バリで伝統的な歓迎方法があると友達に聞いたので、ライオンもぜひしてもらいな!ということで歓迎してもらうことに!
頭にお米をつけてもらい耳元にハイビスカスをもらいました

ちなみにこの時ライオンが来ているT-shirtは友達からのプレゼントでバリ特製のMADE IN CHINAらしい。笑。中国にもどった後の生活でどこかにいってしまいましたが。笑

この儀式はクリスチャン的に大丈夫なのか?

avatar

ハム美

avatar

ライオン

クリスチャンは偶像崇拝はしない!気持ちも込めない!ただ、人の善意に意地を張って親切を断ったりなども、よっぽどのことがない限りしないのだ!

そしてその丘から見えた景色がこちら

言葉どおりの絶景です。
夕日が落ちた海は更にキレイで、その時の光景は忘れません。

この場所にいつか、必ず家族を連れて帰ってくるんだ!
と自分に言い聞かせたのを覚えています。

最後にライオンの感想

いかがでしたか?
日本とは全く違う文化が流れている島、バリ島です。
都会でサラリーマンとして消耗している人は、一度旅行でインドネシアに行ってみてください。きっと、そこにはあなたが想像もしていなかった違う世界が待っています。
そして、そこであなたの人生が大きく変わるかもしれません。
将来を心配することも大切かもしれませんが、それよりも大切なことは今を幸せに生きることだと思います。なぜなら、今が幸せでない人が将来幸せになんかなれるわけないからです。
今日から何かあなたの人生を帰るかもしれない、小さな一歩を踏み出してみてください、きっと5年後のあなは今のあなたを誇りに思うことでしょう。
小さな一歩としては、まず英語を勉強することをオススメします。
英語を勉強することにより、世界の人とつながることができるからです。エイゴー などの携帯アプリでいつでもどこでも安い値段で生きた英語の勉強ができる時代です。
しっかりと自分磨きをしていきましょう。 

ライオンの自己紹介記事はコチラにあるのでぜひ読んでみてください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
関連コンテンツ



スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする