大変だけど稼げる!?球場のビールの売り子の時給を紹介!売り子バイトは日本版アメリカ式レモネードスタンドだ!

こんにちは偽物クリスチャンことライオンです。
みなさん、ビールの売り子って聞いたことありますか?
そうです、野球場などで笑顔でビールを売っているあの人たちです!
今回は、そんなビールの売り子の時給などのお金の話をしていきたいと思います。
そして、アメリカで子どもたちが経験するレモネードスタンドの話を交えてオススメの理由を書いていきます。

avatar

ライオン

今回は高校生の時にビール売り子の経験者でもある私が説明していこうとおもう!

おまえ、、アメリカの公認会計士のくせにビール売り子のバイトまで過去にやってたのかよ。。笑。
本当に好きなことをやり続けてるやつだな。笑

avatar

ハム美

ビールの売り子の時給ってどれくらいなの?
儲かるの?

結論から申し上げます。ビールの売り子は儲かります。時給にすると約2000円〜3000円程度。ただし、人気の売り子は倍以上稼ぎます

え!?そんなに稼げるの、めっちゃ簡単そうだから私もやってみたい!

avatar

ハム美

avatar

ライオン

ハム美くん、世の中そんな簡単に稼げる仕事はないのだよ。でもビールの売り子は日本には珍しい歩合制のアルバイトだからぜひみんな一度は経験してみてほしい!

ビール売り子の時給の話

基本は固定給+歩合給が基本となる

売り子さんの時給は固定給(時給)と呼ばれる一時間に必ず貰えるお金と歩合(インセンティブ)と呼ばれるビール1杯売るごとに追加で貰えるお金から成り立ちます。

その平均額は時給で約1,000円、
そして歩合給がビール一杯あたり70円ぐらいが相場です。

ビールの売り子さんの平均売上が一日大体100本と言われているのでそれを元に簡単に計算してみましょう。

時給1,000円+歩合給(100本):70円x100杯 =10,000円(3時間)

上記がざっくりとした計算になります。
時給に換算すると約3,333円です、いかがですか?
学生もできるアルバイトでここまで儲かる正規のアルバイトはなかなかありません。

ビールの売り子バイトは高校生や未成年でもできるのか?

この条件は本当に会社によりますが、中には高校生でも大丈夫としているところはあります。
しかし、駆け出しの段階(初心者の場合)からは人気のビールを担当させてもらえない場合がほとんどなので、ソフトドリンクを売ることになります
歩合給がビールの時より、半分くらいになるので初めの間は時給にして1,500円〜2,000円くらいで、そこまで稼げない日々が続くかもしれません。

研修期間と思えば我慢できるのかな。。

avatar

ハム美

avatar

ライオン

ただ、この研修期間は自分の売上が上がらないと終われない研修期間だから、早く終るかずっと研修期間かは自分の売上しだいだ!
居酒屋などの、よくわからない店長のノリなどで時給があがる日本伝統的なバイトよりはよっぽどマシだと思え!

ビールの売り子はアメリカ的考え?
ビールの売り子をしたほうがいい理由

アメリカのレモネードスタンドの話

みなさんはレモネードスタンドという言葉を聞いたことがありますか?
アメリカの子どもたちが一度は経験するレモネードスタンドの話です。
アメリカでは子ども達がファンドレイジングとい呼ばれる、何かのためにお金を集めるときにいろいろな方法でお金を集めます。
その中で有名な一つの方法がアメリカ人に大人気なレモネードを道端で売るという行為です。

当然募金などでお金を集める場合もありますが、お金を稼ぎたくてはじめる子ども達も大勢います。この行為は、自分の欲しいもの(目的)に対して、どうにかしてお金を稼ぐことを学んでほしいという資本主義アメリカらしい考え方ですね。

え、、、子どもにお金を稼がせるの?
そんなの良くないよ!こどもはお金のことなんて考えずに外で遊ぶべきだ!

avatar

ハム美

avatar

ライオン

子どもにお金の勉強をさせて何が悪い!日本人はすぐキレイ事を口にするが、銀行すらも信用せずタンスにお金を貯め込む世界で有数のお金好き民族ではないか!
そもそも、子どもにしっかりとしたお金の教育をしないからこそ、平気で高金利でも気にせず借金に手を出す大人が生まれてしまうんだ
お金に支配されないためにもお金の教育は絶対に必要だ!

時給制ではなく歩合制という合理性を学べる

これからの時代はもっともっとコンピュターやAIが発達し、人々の仕事を奪っていきます。
機械が発達することにより、時給で働くような「誰でもできる仕事」はかなり減少するでしょう。固定給や年功序列などの日本のシステムは間違いなく崩壊します。その時に対応できるのは、いかに効率的に、そして合理的に行動ができるかの力です。
そんな時代へしっかり対応していくためにも、効率性を身をもって考えれる成果をお金で評価してもらえる環境は大切です。
アルバイトで歩合を経験でき、自分の成果のために効率性を自ら考えれる環境は絶対に後々のあなたの大きな財産となることでしょう。

確かに、日本のオフィスワークって年功序列で会社にさえいれば、クビにもされずに給料をしっかり貰えるもんね。

avatar

ハム美

avatar

ライオン

終身雇用制度の話だね。転職が主流になってきた今、人材の流動性はもっともっと激しくなり、成果を産まない人間は会社には必要なくなる!
それを身をもって会社が経験すれば必ず日本の制度は変わるだろう。
生き残れる人間は頭のいい人間でない!
変化に順応できる人間なのだ!

結論

ビールの売り子は時給3,000円以上も夢じゃないアルバイトです。
歩合制という給料の特性上、売れば売るほど稼げるアルバイトなので、その給料はあなたの頑張り次第で大きく変わってきますが、最初の方でも時給1,500円〜2,000円くらいは稼げるので割はいい仕事です。
ただ、何よりも「アメリカで出会ったディズニーのクラブ33に憧れる女の子の話。世の中は不公平であり、誰かのゴールは誰かの日常だ」でお話したように何を目的に生きるか、そしてどうやったらその道に近づけるかを考えるプロセスを楽しむことが人生を楽しむ一番の方法です!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
関連コンテンツ



スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする