英語を話すのはまだまだ苦手意識があるけど英語でYoutuberになった理由

こんにちはライオンです!
最近はYoutubeの方に集中していたということもあり、ブログの方が疎かにになっていたのでこちらもしっかり続けていかなければと思っています♪
最近は英語(非ネイティブ)でYoutubeをはじめました

英語は正直最近使っていなかったので本当に迷ったのですが、いろいろ考えた結果英語でYoutubeをやろうとなった経緯をこちらで書ければと思います。

では、簡単に近況報告をさせていただきます。

Youtubeを始めました

最近の流れでYoutubeをはじめました。
なぜ今頃Youtube?と思われる方も多いかもしれませんが、理由はいくつかあります。

1. 面白い物を人に届けたい
2. 好きなことをして生活できる自由を手に入れたい
3. 自己ブランディンをして、自分自身の価値を高めたい

というよう3点が大きな理由です、
単純にブログでもいいんじゃないの?と思われる方も多いと思いますが、ブログので生きていこうと思うとやっぱり何かをアフィリエイトみたいな形で販売しなければならないけど私のつたない文章力ではプロブロガーたちの足元にも及ばない。。
それなら、純粋な広告収入だけで生きていけるようになるYoutubeの方が私に向いているんじゃないのかと思いYoutubeを始めたのが理由です。

じゃあ、なんで母国語の日本語じゃなくて英語なの?

そう思われる方も多いと思いますが、こちらは決して英語に自信がある!
とか、そういうわけではなくむしろ英語を最近全くと言っていいほど話していなかったので、本当はかなり迷いました。Youtubeを始めるからには誰かに見てもらえるような動画を作りたいし、真剣に取り組みたいとおもっていただからです。

しかし、最終的に英語でYoutubeを始めるようにした理由は

1. 単純に使用している人の母数が多い
2. 下手になってるからこそ、英語を使う場所を用意しなければならない
3. 世界と繋がりたい

上記の3点が大きな理由です。
留学してないから英語スピーキングがうまくならないは自分への甘え。留学でも国内学習でも結局はアウトプットの量がものをいう」でもお伝えした通り、英語は使わないと上手くなれない。ネイティブですら、子供の時は文法も発音も間違えまくる。それを10年ほど周りに注意されながら使用しつづけてやっと本当の語学の力がついてくるのだと思う。

自分もこれから、ちゃんと英語を使用していってもっともっと英語を上手に話せるようになれればと思う。

下記が2018年10月6日にアップロードした動画です。

久しぶりに話すと、本当に上手く話せなかったのでだいぶ編集に時間がかかりました。
動画で、今までは「経理」をやってきたと話していますが、本当は経理ではなくキャリアコンサルタントと会計業務なのですが、英語圏の人は「経理=退屈」と認識しているの方が圧倒的に多いので動画内のような表現になっております。

現在10月23日まで毎日必ず1本動画を更新しています。
これからも、貯金が続くかぎりは毎日動画をアップし続けるつもりです。

現在では2週間ほど経って徐々に話すこと慣れてきました。
もし、これをずっと続けることができれば私の英語は今よりもっともっと上達するはずです。私のチャンネルページより最新動画を見ていただければ少しづつ編集なども上手くなっていってるのを感じていただけると思います。

これからも、しっかり頑張って行きたいと思っていますのでよろしくお願いいたします。

ガオーーーーー!٩(๑`^´๑)۶

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
関連コンテンツ



スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする