【動画あり】御堂筋イルミネーション北御堂(本願寺)に実際に行ってみた感想と行き方!

こんにちはライオンです!ヽ(=´▽`=)ノ

本日は現在大阪で一番のホットスポットとも言われている
「御堂筋イルミネーション2018」のスペシャルコンテンツ、
本願寺別院北御堂のライトアップに行ってきたので
本願寺別院北御堂までの道順、北御堂の住所
そして感想をお伝えしたいと思います(ライトアップの動画もあります)!

大阪の北御堂で無料で楽しめるライトアップを見よう!

まずは上の写真が実際に私が北御堂ライトアップ
遊びに行かせてもらった時の写真です!
本当にキレイで感動しました!
多くの外国人たちもこちらのお寺とプロジェクトマッピングという異色の組み合わせに感動しておりました!

御堂筋イルミネーション2018年のテーマは「流(る)」

2018年11月4日(日)〜12月25日(火)まで開催されている御堂筋イルミネーションのテーマは「水の流れ」です。

青いLEDライトを大量に使い、御堂筋全体で流れる水をイメージした作りになっています。
私は今回あえて御堂筋イルミネーションを楽しむために、
あえて難波駅から本願寺別院北御堂まで2駅ほど御堂筋を歩いてみたのですが
本当にキレイで感動しました!
南の方から南海電車などで来られる方はぜひ難波駅から御堂筋線に乗り換えずに、
あえて歩いてみて下さい、20分ほどかかるので少し疲れるかもしれませんが
ライトアップを楽しめるのであっという間に感じます!

「フレームワークライトアップ」と「参加型プロジェクトマッピング」

今回の北御堂の売りは、
「フレームワークライトアップ」と呼ばれる技術と「参加型プロジェクトマッピング」です!

フレームワークライトアップ

写真の通り、お寺の枠組みがキレイにライトアップされており
用意されたスピーカーにより本当にキレイな音楽と共にライトアップが楽しめます!
見て下さい!
今回の御堂筋イルミネーション2018年のテーマにピッタリな「流(る)」の光景ですね!
見事に光で「水の流れ」を再現しております。

参加型プロジェクトマッピング

上の写真を見て分かる通り、
人の動きに反応して「光が輪を描く」というような
プロジェクトマッピングが用意されています!

ただ見ているだけではなく、光のプロジェクトマッピングに参加できるということもあり
大人だけではなく、子供も楽しめること間違いありません。
交通量も多く、オフィス街が並ぶ御堂筋から驚くほどの異世界へ連なってくれる
こちらの空間は本当におすすめでした。

「御堂筋イルミネーション2018スペシャルコンテンツ」の時間とアクセス方法

開催日程:2018年11月4日〜2018年12月25日
開催時間:17:00頃(暗くなってから)〜23:00時まで」
開催場所:本願寺別院北御堂
交通アクセス:(大阪メトロ御堂筋線・中央線・四つ橋線)
本町駅A階段2番出口すぐ

結論

無料で楽しめる「御堂筋イルミネーション2018スペシャルコンテンツ」は本当におすすめです!お寺とフレームワークライトアップという最新技術を取り入れた参加型プロジェクトマッピングが無料で楽しめるのは大阪でココだけ!
ぜひ、期間が終わる前に一度遊びに行ってみて下さいヽ(=´▽`=)ノ

実際に訪れた際に筆者が作成した動画です!
難波神社から、御堂筋のイルミネーションを歩き
本願寺「北御堂」までの感想を3分ほどの動画にまとめております!
英語になりますが、日本語字幕で見ていただければどのようなところかを
イメージしていただけると思いますヽ(=´▽`=)ノ

(北御堂だけの映像は1分38秒からになります)

ぜひ、みなさんも最高のひとときを↑↑

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
関連コンテンツ



スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする